法人のお客様
賠償責任保険(建設業用)

ビジネスプロテクター(建設業用)

事業活動で発生する工事・仕事の結果・施設等の賠償責任リスクを総合的に補償
※年間売上高100億円以下の建設業向けの商品です。

ご留意点・パンフレットPDF
このページは保険の特長を説明したものです。詳しくはパンフレットをご覧ください。

商品の特長

主な補償内容:身体障害/財物損壊リスク

1.補償の重複や加入もれの心配無用
さまざまなリスクを1つの保険契約でカバーします。

2.幅広いリスクに対応
貴社のご要望にお応えできるよう、使用者賠償責任補償や地盤崩壊危険補償などさまざまな補償をご用意しました。

3.契約手続きがカンタン
業種(主業務)、完成工事高・売上高の告知とプランの選択のみでお見積もりが完成し、カンタンにご契約いただけます。

4.ナットクの保険料水準
多彩な補償をまとめてセットすることで、補償の重複と加入もれを解消し、ナットクの保険料水準を実現しました。

ビジネスプロテクターの商品プラン

ビジネスプロテクター(建設業用)は主業務が建設業で、完成工事高・売上高100億円以下のみなさまがご加入いただけます。お客さまのニーズにあわせて、プランとオプション補償をお選びいただけます。

主な補償項目 ベーシックプラン ワイドプラン
施設所有(管理)者リスク
昇降機リスク
構内専用車危険補償
漏水補償
業務(仕事)リスク
国外業務(海外出張)補償
従業員所有自動車危険補償
管理財物損壊補償
生産物、仕事の結果リスク
不良完成品損害補償
不良製造品損害補償
国外一時持出・流出生産物補償
生産物自体・仕事の目的物自体の損害補償
来訪者財物損壊補償
受託物損壊補償
人格権侵害補償
借用イベント施設損壊補償
広告宣伝活動による権利侵害補償
使用不能損害拡張補償
工事遅延損害補償
被害者治療費等補償
初期対応費用補償
訴訟対応費用補償
ブランドイメージ回復費用補償
データ損壊復旧費用補償

オプション補償(任意に選択いただけます。)
・サイバーリスク補償
・地盤崩壊危険補償
・借用不動産損壊補償
・雇用慣行賠償責任補償
・使用者賠償責任補償
・休業損害補償
・工事物損害補償

被保険者の範囲

被保険者/リスク 施設リスク 業務リスク
(注5)
生産物リスク 仕事の結果
リスク
記名被保険者
記名被保険者の使用人(注1)
記名被保険者の役員(記名被保険者が法人である場合)(注1)
記名被保険者の同居の親族(記名被保険者が自然人である場合)(注1)
記名被保険者の下請負人ならびにその役員および使用人(注1)
発注者(注2)
下請製造業者(注3)
販売業者(注4)
  • (注1)記名被保険者の業務を遂行したことにより、法律上の損害賠償責任を負う場合に限ります。
  • (注2)建築主等の発注者をいい、下請業者にとっての元請業者を含みません。
  • (注3)記名被保険者の生産物に使用される原料、材料、容器等を日本国内で製造することにより、法律上の損害賠償責任を負う場合に限ります。
  • (注4)記名被保険者の保険証券記載の生産物について販売業務を遂行したことにより、法律上の損害賠償責任を負う場合に限ります。
  • (注5)従業員所有自動車危険補償については、記名被保険者のみが被保険者になります。

※ジョイント・ベンチャー(JV)自体は、被保険者には含まれません。

補償内容

基本補償

ビジネスプロテクターの基本補償では以下の3つのリスクに備えることができます。

身体障害/財物損壊リスク

  • 施設所有(管理)者リスク
    昇降機リスク

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     所有、使用または管理する各種施設・設備・用具等(エレベータ、エスカレータを含みます。)の構造上の欠陥や管理不備によって発生した偶然な事故を補償します。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 基本補償の支払限度額

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額
  • 漏水補償

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     給排水管等からの漏水により損害を与えた場合に補償の対象となります。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 基本補償の支払限度額

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額
  • 構内専用車等補償

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

    構内専用車の所有・使用・管理に起因する事故を補償します。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 基本補償の支払限度額

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額
  • 業務リスク

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     貴社またはその従業員等の業務活動・行事等での不注意によって発生した偶然な事故を補償します。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 基本補償の支払限度額

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額
  • 国外業務(海外出張)補償

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     業務(仕事)に付随して日本国外に出張し、他人に損害を与えた場合に補償の対象となります。ただし、工事、設置、修理、据付、保守、調整、撮影・取材、運送、配送、展示会等のイベント運営に関する業務については、補償の対象となりません。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 基本補償の支払限度額

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額
  • 管理財物損壊補償

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     貴社の管理下にある財物を滅失、破損、汚損し、または紛失・盗取された場合の損害賠償責任を補償します。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 基本補償の支払限度額

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額
  • 生産物、仕事の結果リスク

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     貴社が製造・販売した財物(生産物)が他人に引き渡された後、その生産物の欠陥や、貴社の行った仕事の結果によって発生した事故により発生した損害を補償します。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 基本補償の支払限度額

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額
  • 不良完成品損害補償

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     貴社の販売した生産物が部品、原材料等である場合に、その生産物が組み込まれた完成品に対して損害を与えた場合に補償の対象となります。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 基本補償の支払限度額

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額
  • 不良製造品損害補償

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     貴社の販売した生産物が、製造機械もしくはその部品であった場合に、その機械で製造された製品に損害を与えた場合に、補償の対象となります。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 基本補償の支払限度額

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額
  • 国外一時持出・流出生産物補償

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     日本国内で販売した生産物が購入者により国外に持ち出され、その生産物によって損害を与えた場合に補償します。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 1,000万円

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額
  • 来訪者財物損壊補償

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     来訪者(お客さま)から預かった身の回り品等の財物について、損壊が発生した場合に補償します。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 1名につき:10万円
    • 1事故につき:100万円
    • 保険期間中につき:1,000万円

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額
  • 生産物自体・仕事の目的物自体の損害補償

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     販売した生産物や仕事の結果が原因となって、他人の身体や財物に損害を与えた場合にその生産物や仕事の目的物自体の損害を補償します。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 1,000万円

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額
  • 従業員の所有自動車による事故

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     従業員が、自身の所有する自動車を業務使用した際の事故について、貴社が負う賠償責任を補償します。

    ・支払限度額

    • 基本補償の支払限度額

    ・免責金額

    • 基本補償の免責金額
  • 受託物損壊補償

    ワイドプラン

     他人から受託した財物を損壊させた場合に補償します。ただし、建物や動植物を除きます。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 1000万円

    ・免責金額(1事故)

    • なし
  • 借用イベント施設損壊補償

    ワイドプラン

     一時的に借用するイベント施設に対して損害を与え、オーナーに対する損害賠償責任を負担する場合に補償の対象となります。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 1,000万円

    ・免責金額(1事故)

    • 火災、破裂、爆発、給排水管からの漏水:なし
      上記以外:10万円

その他賠償リスク

  • 人格権侵害補償

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     次のいずれかに該当する不当な行為により、貴社が法律上の損害賠償責任を負った場合に補償します。
    (a)不当な身体の拘束による自由の侵害または名誉毀損(めいよきそん)
    (b)口頭、文書、図面、映像その他これらに類する表示行為による名誉毀損(めいよきそん)・プライバシーの侵害

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 1,000万円

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額
  • 広告宣伝活動による権利侵害補償

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     広告宣伝活動による名誉毀損(めいよきそん)、プライバシーの侵害、著作権、表題または標語の侵害により損害賠償責任を負った場合に補償します。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 1,000万円

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額
  • 使用不能損害拡張補償

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     財物の損壊を伴わず、他人の財物を使用不能とした場合に補償します。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 1,000万円

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額
  • 工事遅延損害補償

    ワイドプラン

     事故発生により、請負契約書で約定した履行期日の翌日から6日以上の工事遅延が発生した場合に、遅延規定に基づき負担する損害を補償します。

    ・支払限度額(1事故)

    • 1,000万円または対象工事の請負契約書の遅延規定に規定された損害賠償金の額のいずれか低い額

    ・支払限度額(保険期間中)

    • 1,000万円

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額

費用・利益リスク

  • 被害者治療費等補償

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     他人に身体障害を与え、被害者がその身体障害を直接の原因として通院・入院し、重度後遺障害を被り、または死亡した場合にお支払いします。

    ・支払限度額(1回の事故につき/被害者1名につき)

    • 死亡・重度後遺障害 50万円
    • 入院 10万円
    • 通院 3万円

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 1,000万円

    ・免責金額

    • なし
  • 初期対応費用補償

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     緊急的な対応のために要した費用で、保険会社の同意を得たものについてお支払いします。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 1,000万円

    ・免責金額

    • なし
  • 訴訟対応費用補償

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     争訟費用が保険金として支払われる場合に、日本国の裁判所に提起された訴訟に関連して支出した費用であって、争訟の解決について有益かつ必要と保険会社の同意を得たものについてお支払いします。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 1,000万円

    ・免責金額

    • なし
  • ブランドイメージ回復費用補償

    ベーシックプラン

    ワイドプラン

     賠償事故が発生した場合のブランドイメージの回復に必要な措置等にかかった費用をお支払いします。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 1,000万円

    ・免責金額

    • なし 
  • データ損壊復旧費用補償

    ワイドプラン

     第三者のパソコン、メディア、ハードディスク等に保存されたデータを消失させてしまった場合の復旧費用を補償します。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 1,000万円

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額

おすすめオプション

  • 地盤崩壊危険補償

    地下工事、基礎工事、土地の掘削工事に伴う土地の沈下、軟弱化、土砂崩れまたは地下水の増減等によって土地の工作物等が受けた損害を補償します。

    ・支払限度額(1事故/保険期間中)

    • 1,000万円

    ・免責金額(1事故)

    • 基本補償の免責金額
  • 借用不動産損壊補償

    貴社が賃借している不動産建物に損害を与え、オーナーに対する損害賠償責任を負担する場合に補償の対象となります。

    ・支払限度額(1事故)

    • 1,000万円

    ・支払限度額(保険期間中)

    • 基本補償の支払限度額

    ・免責金額(1事故)

    • 事故の原因が火災、破裂、爆発、給排水管からの漏水の
    • 場合:なし
    • 上記以外:10万円
  • 雇用慣行賠償責任補償

    従業員へのハラスメント、不当解雇等に起因する損害賠償責任を補償します。

    ・支払限度額(一連の損害賠償請求/保険期間中)

    • 1,000万円、2,000万円、3,000万円から選択

    ・免責金額

    • なし
  • 使用者賠償責任補償

    従業員の労災事故に起因して、使用者としての責任を問われた場合に補償します。

    ・支払限度額(1名)

    • 500万円、1,000万円、3,000万円、5,000万円、1億円、2億円、3億円、5億円から選択

    ・支払限度額(1回の災害/保険期間中)

    • 500万円、1,000万円、3,000万円、5,000万円、1億円、2億円、3億円、5億円から選択

    ・免責金額(1回の災害)

    • なし(政府労災、法定外補償規定等の上乗せとなります。)
  • サイバーリスク補償

    情報漏えいもしくはそのおそれ、または情報システムの所有、使用、管理もしくは電子情報の提供に起因する他人の業務阻害による賠償損害や費用損害を補償します。

    ・支払限度額

    • 賠償損害・費用損害(3,000万円・1,000万円)、(5,000万円・2,000万円)、(1億円・3,000万円)、(3億円・3,000万円)から選択。

    ・免責金額

    • なし
  • 休業損害補償

    被保険者の事業に使用する建物等が損害を受けて、営業が休止または阻害されることによって生じる損失を補償します。

    ・支払限度額(1事故)

    • 5,000万円

    ・支払限度額(保険期間中)

    • 基本補償の支払限度額

    ・免責金額

    • なし
  • 工事物損害補償

    建築工事・設備工事・土木工事により、工事の対象物などについて、不測かつ突発的な事故により保険の対象に生じた損害を補償します。

    【建設工事、設備工事】

    ・支払限度額(1事故)

    • 対象工事ごとの請負金額または10億円のいずれか低い額

    ・支払限度額(保険期間中)

    • なし

    ・免責金額(1回の災害)

    • 火災・落雷・破裂・爆発:なし
    • 盗難・その他の損害:5万円

    【土木工事】

    ・支払限度額(1事故)

    • 対象工事ごとの請負金額または1,000万円のいずれか低い額

    ・支払限度額(保険期間中)

    • なし(ただし、工事期間中2,000万円)

    ・免責金額(1回の災害)

    • 火災・落雷・破裂・爆発:なし
    • 盗難:10万円
    • その他の損害:100万円

保険料例

支払限度額と免責金額

支払限度額の設定について

基本の支払限度額(1事故・保険期間中)は下記の11パターンからお選びいただけます。
5千万円、1億円、2億円、3億円、4億円、5億円、6億円、7億円、8億円、9億円、10億円

免責金額の設定について

免責金額(1事故につき)は下記の8パターンからお選びいただけます。
なし、1万円、3万円、5万円、10万円、30万円、50万円、100万円

業種別の保険料例

支払限度額:1億円、免責金額:なし、年間保険料(一時払)の場合

業種/プラン ベーシックプラン ワイドプラン ワイドプラン
+オプション補償※
建設工事
完成工事高:1億円
251,980円 315,230円 448,230円
建設設備工事
完成工事高:1億円
352,940円 476,580円 650,580円
道路工事
完成工事高:3億円
674,560円 912,010円 1,497,010円

※オプション補償:工事物損害補償をセットした場合

このページは、ビジネスプロテクター(建設業用)の特長を説明したものです。詳細はパンフレットをご覧ください。

引受保険会社:三井住友海上火災保険株式会社
B20-901051 使用期限2022年01月15日